「Made in TAIKO」から
広がる未来を
つくりたい。

CONTENTS

CONTENTSをみる

ABOUT US

製糸業がさかんだった長野県で、1949年の創業以来、約70年にわたって靴下を中心に
サポーターや手袋などニット関連商品の企画開発・製造を手掛けてきたタイコー。
繊維産業の最先端であるイタリア製の編み機を先駆けて導入し、長く愛される新製品を生み出してきました。
その根底に流れるのは、脈々と受けるがれる「新しいものづくりや価値観を生み出したい」という想い。
大量生産ではなく、履き心地や機能性を重視したこだわりのものづくりで、新たな未来を切り拓きます。

OUR BRAND

私たちは長年築き上げてきた歴史を糧に、ものづくりへの情熱を
様々な分野へご提供できるようなブランドづくりを進めています。
長野県生まれの伝統や技術が世界へと羽ばたいていくこと。それが私たちの願いです。

RECRUIT

靴下づくりは、部品製造や絵画などと異なり、実際に完成品に触れられる楽しさがあります。また、気に入っていもらえたら毎日のように履いてもらえ、愛着をもってもらえる魅力があります。
ものづくりというのは、そのくらい楽しいもの。この「楽しいか、楽しくないか」という想いは、当社の理念の根底にある大切な部分です。
「考えるな!感じろ!そして、どんとこい!」
私たちと一緒に新しいものづくりへの道をめざしていきましょう!

採用情報を見る
  • facebook
  • instagram